上司に腹が立って転職してやると思ったけど、病院薬剤師も悪くないね

病院薬剤師なんて辞めてどっか転職してやる!! …って強く思ってたけど、どうしようかなーと考えてたりする今日この頃。 転職したいって気持ちもね、強くあるんですけれどね。 でも、最近のちょっとした出来事がきっかけで、少し迷ったりしているんです。

元々、転職しようと考えたのは、上司に腹が立っていたことが原因。 何ていうか…本当に、下の気持ちを考えない。 自分勝手がすぎる上司ばっかりなので、そんなところの下について働いているってことに我慢ならなかったんだよね。 まぁ…そんなのどこの仕事場でも同じことなんだと思うんだけれど…それでも、やっぱり、耐えられないってあるじゃないですか。

元々転職を考えていたけど、そういうのが積み重なって、本当に転職してやろうかと思い、転職活動をちらほら始めるようになっていたわけです。 ただねー…そんな病院でも患者さんたちがいるからこそ、やっていけるんですよ。

何気ない会話とか、ふとした時の感謝の言葉。 そして笑顔で挨拶してくれたりするとき。 そういうの一つ一つが、嬉しいんだよね…それがあると、本当に頑張ってやる!って。心から思える。

結構仲が良い患者さんが多くてね…すごく良くしてくれる人ばかりだからそういうのを見ていると、「あぁこのまま病院薬剤師で仕事を続けていってもいいなあ…」と思うんだよね。 自分が離れちゃったら…ってこと、考えたりとかして。

まぁ、そうなったらまたそのときは自然となるようになっていくんだろうけど…。 うーん。考えだすと止まらない。複雑ですね。

でも、どのみちいつかは転職してキャリアアップとかしていきたいなあとは思っているからなあ…。 先延ばし、先延ばしってしても意味がないのはなんとなくわかっています…。

とりあえずこのまま転職活動を続けていって、良いところが見つかったら、そのときが転職時かなあとは思ってる。 だからそれまでは、今の職場で最善を尽くすべく、頑張っていくつもりです。 いつ転職するってなってもいいように、今はとにかく頑張るぞ!

独立行政法人の薬剤師の給与の相場

Copyright (C) 2007-2013 [ドラッグストアの薬剤師に転職]. All Rights Reserved.